・資料室整理状況の最近のブログ記事

資料室の整理・整頓状況

|

 資料室の整理・整頓状況(経過メモ)

junreizushou.jpg

・H29.9 交番の花に写真を追加

・H29.5.13 巡礼をスタートされた時のご連絡があった佐藤さんが、H28.10に満願されました。その後、那古寺~千葉~日本橋~鎌倉を歩かれ、H29.5.5に一周を完了されました。おめでとうございます。詳細は現代の実績2にアップ。提案ルートを基本に歩かれました。

・H29.3.28 「提案外のルート」の各ルートの位置を分かり易くするため、提案ルート概要図に各提案外ルートを朱記した地図と表を作成した。「カテゴリ(目次)の「A.提案ルート外のルート」にUP。

・H29.2.24 江戸時代の坂東順礼独案内図の現代ルートを作成した。カテゴリ(目次)の「10.独案内の現代ルート」にUP。また、このために必要となったルートを、提案外のルートとして7件追加した。(p~v)

・H29.1.18 舞浜の風景、家のまわりなどに追記

・H28.7.22 サーバーの引っ越し(変更)が完了しました。悪戦苦闘の2ケ月でした。2年前のバージョンアップの時と同じように勉強させてもらいました。まだ、画面の乱れている記事もあるため、それなりに修正していきます。

・H27.11.15  独案内図における拝島宿の位置が、現在と異なり多摩川の右岸(8番側)になっていることについて、昭島市に確認しました。江戸期も現在と同じ左岸側だったとのこと。その旨を記事に追記しました。

・H27.10.1  千葉県の道標を研究されている加来さんから、「銚子街道の道標」の願主真永についての情報をいただきましたので、内容を追記しました。願主真永は偉いお坊さんだったようです。

・H27.8.25  埼玉県埼玉市の滝山さんから電話連絡あり。 H26年10月3日に満願されたそうです。おめでとうございます。 5月18日に1番の杉本寺を発願寺として、日帰りで延べ42日です。 当サイトを参考にされたのことで嬉しいかぎりです。*メールが出来なくて御礼の連絡が遅くなった旨の補足あり。

・H27.6.25  環境学習の工作を新規にアップ

・H27.1.30  横浜の佐藤さんから状況報告がありました。1月11日現在、中禅寺まで巡礼。

・H26.12.26  舞浜の風景、瓢箪、家のまわり、交番の花などを追記  

・H26.9.4  埼玉県上尾の橘さんが7月4日に満願されました。おめでとうございます。 昨年の9月に、11番吉見観音を発願寺として、1週間ほどの宿泊を4回、他は上尾からの日帰りで延べ40日でした。 体育会系とのことで四国を2回廻っておられ、四国の情報サイト「掬水へんろ館」にその記録がアップされています。  なお、坂東歩きでは、当サイトを参考にされたとのことで嬉しい限りです。

・H26.9.4  バージョンアップが完了。悪戦苦闘でまさに「アップアップ」でした。勉強させてもらいました。ボケ防止の効果が大だったかも。

・H26.8.5  ここ数ヶ月、ドメインの延伸手続きミスや使用ソフト(MOVABLE TYPE)のバージョンアップ作業の関係で、画面が乱れたり見られない時がありました。大変失礼しました。バージョンアップ作業は続いていますが、知識が少なくて悪戦苦闘しております。

H25.12.25 「舞浜の風景」にH25.12の夜景を追記

・H25.12.4 横浜の佐藤さんが、巡礼を始められた旨の連絡ありました。新たな情報が期待されます。無事満願されることをお祈りしております。 

・H25.11.28 「坂東巡礼の番外」の小伝馬町牢屋敷跡の写真を追記

・H25.8.13 「E.ガーデニング」、「交番の花」をアップ 

・H25.3.7 「舞浜の風景」に「通称 舞浜ビーチとホンビスノカイ」を追記

・H24.12  E-d 「ひょうたん」をアップ 

・H24.4.22 3月9日~12日に実施した、西美濃三十三観音霊場巡礼の第2区切りの4日分をアップ。今回は、雨と雪の日もあって天候に恵まれなかったけれど、満願することができた。

・H24.1.1 H23年9月末に実施した、西美濃三十三観音霊場巡礼の第1区切りの4日間分をアップ。生まれ故郷にある、ローカルな三十三観音霊場めぐりです。

・H23.3.11~  東日本大震災における「舞浜地区(住んでいるところ)」の液状化被害の状況について、写真をアップ。液状化発生時の時系列的な写真が特徴です。その後の状況についても引き続き写真をアップ中。

・H23.2.17  カテゴリの「6.文献調査結果」に、「坂東順礼独案内図」の現在地名への翻訳版をアップ。

・H23.1.24 マルセさんからの情報にもとづき、①金草鞋の坂東巡礼における「うかせ」と「内が久ボ」、 ②笠森寺付近の旧道 について追記。

・H22.9.6 雲巌寺~川上~八溝山~日輪寺~日輪寺入口の現地調査結果をUP 

・H22.8.27 雲巌寺~川上~八溝山~日輪寺~日輪寺入口を、日帰りで現地調査。カテゴリーの「提案ルート外の、d.黒羽経由の日輪寺」、記事の「黒羽~日輪寺、その3図(南方~日輪寺)」のAルートは、夏草が茂って道跡もなく、現状では「通行不可である」ことが判明しました。注意して下さい。

・H22.8.2 文献調査結果に「往来手形」をアップ

・H22.8.1 マルセさんが7月31日に満願されました。おめでとうございます。自宅(千葉・八日市場)から自宅までの右回り一巡です。期間は2年半だったそうです。独案内図をベースに明治初期の迅速図を参考にしてのルート選びで、順礼道研究の貴重な資料といえます。独案内ルートの決定版と言えるでしょう。

・H22.7.15 JR群馬総社駅近くの現地調査結果をアップ

・H22.6.28 マルセさんの歩行実績を最新版に更新

・H22.5.9 東金~本納間の現地調査結果をアップ

・H22.4.18 文献調査結果の「金草鞋の坂東巡礼」の表内を一部修正

・H22.4.15 昨年の8月に調査した、笠森寺~本納間の現地調査結果をアップ。

・H21.2.10 爺さん(バックパッカーの田中さん)が満願されました。おめでとうございます。1番の杉本寺へのお礼参りもされました。右廻りの一筆書きです。記録を更新しました。

・H21.2.6 爺さんが巡礼を再開されました。家事都合により4年間のお休みでしたが、1月30日に土浦を無事スタートされました。2月5日に東横田~高倉観音~下群を同行させていただきました。URLをなどを変更しました。

・H21.10.24 歩き旅さん(ATさん)が満願されました。おめでとうございます。4年半、延べ50日です。ATさんには、ルート情報提供及び銚子街道の眞永の道標探しなどで大変お世話になりました。この場をお借りして御礼申し上げます。

・H21.9.21 巡礼中のマルセさんと歩き旅さん(ATさん)の記録を更新

・H21.8.31 笠森寺~刑部間の現地調査結果をアップ

・H21.7.22 マルセさんからの提供情報にもとづき、「板仏の六道の辻」の新規アップと、「飯能の六道の辻」の写真などを追加をしました。

・H21.5.11 慈光寺~小川町駅間の現地調査結果をアップ

・H21.5.9 越生駅~慈光寺間の現地調査結果をアップ

・H21.4.29 マルセさんからの提供情報にもとづき、「鎌倉由比ガ浜の六道の辻」をアップ

H.21.4.19 高蔵寺~小櫃川、高蔵寺~地蔵堂、地蔵堂~笠森寺(上総牛久)の現地追加調査結果をアップ

・H21.3.30 マルセさんからの提供情報にもとづき、「蒲生の北向地蔵」をアップ

・H21.2.22 提案外ルート「粕壁経由慈恩寺」をアップ

・H20.12.14~23 鹿沼~大谷寺間の「現地調査結果」と「提案外ルート」をアップ

・H20.9.29 現代の巡礼記録に「マルセさん」の記録をアップ

・H20.9.14 加来さんから、交通事故のため仮置きしてあった銚子街道の眞永の5里道標が、改修完了している旨の連絡と写真の送付ありました。ありがとうございました。これで全12基が完全に揃いました。

・H20.9.8 提案外のルート「今市~大田原」をアップ

・H20.8.14 「清水の六道」を追記。

・H20.8.13 マルセさんからの提供情報にもとづき、加茂坂(旧道)の通過情報と写真を追記。

・H20.8.3  6~7月 サーバートラブルにより再構築作業中でしたが、本日をもって再開。URLも変更しました。ご迷惑をおかけしました。 

・H20.4.26 加来さんから現地確認情報にもとづき、眞永の11里道標の内容を修正した。これで「銚子街道の道標」の全12基の現地確認を完了した。万歳・万歳

・H20.4.13 「江戸時代の巡礼記録-書籍・地図など」に坂東三十三観音霊場記の内容を追記

・H20.4.8  提案外のルート 「千葉寺~草加」をアップ

・H20.4.3  提案外のルート 「大山経由の長谷寺」をアップ

・H20.3.9  ATさんからの現地情報にもとづき「銚子街道の道標」の地図と写真を修整・追加。
            1里~12里の道標の現況(有無、詳細位置など)が明らかになってきた。

・H20.2.26 ATさんから「眞永の5里道標が交通事故で損傷している」旨の連絡をいただいた。状況を東庄町役場へ連絡したところ、対応するとの回答をいただいた。

・H20.2.24  「江戸期の滑川~銚子」から眞永の道標関係を「銚子街道の道標」として分離。

・H20.2.8  「三門の北向地蔵」を追記

・H20.2.7  金草鞋における地名について、現在での位置(地名)を追記

・H20.1.12  「飯能の六道の辻」を追記

・H19.12.24 マルセさんから金草鞋の地名(矢野、寄瀬)について情報をいただいた

・H19.11.27 「黒羽経由の日輪寺」における八溝山へのショートカット道について、ATさんと地元関係者からいただいた情報を追記

・H19.10~H20.1 提案ルート外のルート地図をアップ

・H19.9~H19.12  提案ルートの地図をアップ(千葉、茨城、栃木、群馬、埼玉、神奈川の順)

・H19.8~H20.1 岩さんから足尾の峠越え、慈光寺~秩父、高倉~笠森、鹿野山などの通過情報をいただく

・H19.8.25  北向地蔵と六道の辻をアップ

・H19.8.28  番外をアップ

・H19.6.26  地図の使用承認が得られたことから公開

・H19.5.20 テスト公開 

・H19.5初  既存資料の整理、公開準備

カテゴリ(目次)