a.慈光寺~秩父1番の最近のブログ記事

・H26.9 追記  情報

 H29.9 滝山さんが、白石峠~定峰峠コースを歩かれました。

・ 

提案ルート外のルート地図(慈光寺~秩父1番)    H20.8


1.坂東巡礼の中に秩父巡礼を組み込んで巡礼する方には、必須であろうルートです。
 林道ができたりして巡礼道としての細部は変化してきていますが、古くから秩父を目指した巡礼者達が歩いてきた道です。
2.ルートとしては、坂東9番慈光寺から外秩父の山並みを通って、秩父1番四萬部寺に至ります。具体的には二つのルートを記載しましたが、それぞれの特徴は下記のとおりです。
 なお、両ルートを含めこのあたりは外秩父のハイキング・トレッキングコースが多く整備され、さらには林道が複雑に入り組んでおりますが、案内標識はしっかりと設置されていますので、現地で標識と地図を良く突合せながら進んでください。
3.慈光寺を出て直ぐに霊山禅院があります。慈光寺の塔頭として創建された関東で最古の禅寺であります。時間に余裕があれば山道での安全をお祈り下さい。それから堂平山には慈光寺の奥の院があったという話しがありますが、今はその形跡は何もみられないようです。

a.白石峠ルート
 全体として林道がメインで、アップダウンの少ないルートです。
  慈光寺から白石峠付近までは、ときがわ町のお奨めのトレッキングコースです。定峰峠には茶店があります。なお、距離は慈光寺から秩父1番までで約18kmです。
 *JIさん(爺さん)からの提供情報(歩行実績、H16)を参考にしました。
b.七重峠ルート
 途中において白石の部落に下りる、山道の含まれるアップダウンのあるルートです。
 七重峠の下りは、急坂で足元も良くないようですので注意してください。
 *岩さんからの提供情報(歩行実績、H19)を参考にしました。

・その1(慈光寺~白石峠)

jikochichibu1.jpg

・その2(白石峠~秩父1番)

jikochichibu2.jpg

カテゴリ(目次)