u.小見川~猿田~松岸の最近のブログ記事

 提案ルート外のルート地図(小見川~小南~猿田~松岸(独案内ルート))

a.坂東順礼独案内図に描かれているルートです。マルセさんが歩いておられます。現地調査報告「k.小見川~猿田」も参考にして下さい。

b.利根川沿いの国道357号ルート(提案ルート)の小見川より内陸に入り、樹林寺、小南、岩井滝不動(龍福寺)、猿田神社を経由して提案ルートの松岸に戻るルートです。 提案ルートより寄り道ルートなっています。各神社・仏閣の御利益を求めてなのでしようかね。

c.松岸の手前は、農道が入り組んでいますので、ルート確認をしながら歩いて下さい。

d.樹林寺は、夕顔観音(秘仏)を本尊として、元禄15年(1702)徳川綱吉の母桂昌院殿の厚い信仰もあり、当時の伽藍は立派だったのでしよう(明治初期に焼失)。 岩井滝不動は、不動明王を本尊して九十九里の漁師の厚い信仰がありました。境内には湧き水による数本の滝が流れ落ち緑深いお寺です。 猿田神社は、猿田彦を祀り鎌倉時代から上総、下総、常陸の476ケ村の総氏神として崇敬されました。徳川家康が朱印地を寄進しています。いずれの寺、神社も徳川家のお声掛かりですね。

<ルート地図>

1.小見川~樹林寺saruta1.jpg

2.樹林寺~小南

saruta2.jpg

3.小南~龍福寺(滝野不動)~猿田神社

saruta3.jpg

4.猿田神社~松岸

saruta4.jpg

カテゴリ(目次)