a.現代(その1)の最近のブログ記事

現代の巡礼記録(その1)

|

 現代の坂東歩き巡礼記録(1)


 私の歩行記録とインターネットや書籍などから入手出来た巡礼記録において、札所順やルート選定の参考になると思われるものを紹介します。なお、詳細を知りたい方は出典の内容を見て下さい。

1.MAさん(私の歩行記録)
・平成3年~平成9年。1人。東京からの日帰り3
3回区切り。
・地図上での短距離(近道)を基本に札所回りの順番とルートを選定。右回り一筆画き。
・発願寺は14番弘明寺。
・17番満願寺の先(野宿)、19番大谷寺~常陸大子間の小川町、常陸大子~21番日輪寺間の桜井において一泊。
・8番星谷寺から13番浅草寺へ(大山街道)。
18番中禅寺へは阿世潟峠越え。
・八溝山へは常陸大子からの往復。32番清水寺は大多喜からの往復。

masan.jpg

2.YAさん
・平成9年~平成16年。2人。神奈川からの日帰り区切り。一部において宿泊あり。
・坂東巡礼ルート(道)のガイドを目的に、複数ルートを地図付きで説明がされており資料として非常に貴重です。
・坂東巡礼は終えているが、地図を含めた内容のアップは栃木県まで。
・OSさん、JIさんは、
このサイトを参考にされているようです。
・大山経由。8番星谷寺~14番弘明寺~13浅草寺へ。
・9番慈光寺~15番長谷寺は秩父1番を経由。 18番中禅寺へは阿世潟峠越え。
(出典) ~平成~坂東・秩父膝栗毛―2号館

http://yajikita-junrei.cocolog-nifty.com/

yasan.jpg

3.OSさん
・平成17年~平成19年。二人。関西からの4回の区切り歩き。
・地図上での短距離(近道)を基本に、札所回りの順番とルートを選定。
・YAさんの記録を参考にされています。
・詳細地図の掲載があり、資料として非常に貴重です。
・発願寺は1番杉本寺。
・18番手前の阿世潟峠越えでは、道に迷い苦労された経験から、この道を歩くことを推奨されてません。
・八溝山へは常陸大子からの往復。
・宿の確保が難しい、9番慈光寺の手前と常陸大子~八溝山では、一部においてタクシー利用があり。
・27番円福寺~成東間は、九十九里浜自転車道。 成東からJR日向駅経由で
29番千葉寺へ。

*下地図は、0SさんのHPから転載


(出典)
http://www.chonta.sakura.ne.jp/

harutagaiyou.gif

4.TEさん
・平成17年。二人。東京から日帰りの45日の区切り歩き。
・江戸時代の資料も参考に、札所回りの順番とルートを選定。旧道を優先。
・地図掲載はないが、後続する人の参考資料として、道路名などが詳述されており、資料して非常に貴重です。
・発願寺は1番杉本寺。
・18番中禅寺へは、文挟からの往復。
・八溝山へは山方宿からの往復。(この付近は水戸に宿を確保しての日帰りの繰り返し歩き)
・27~29番へは松尾駅、八街駅を経由。 30番高蔵寺へは姉ヶ崎から。
・東横田駅~高蔵寺間は往復。
(出典) 中高年バックパッカーの旅
http://www5.ocn.ne.jp/~homeless/index.html

tesan.jpg

5.KNさん
・平成15年~18年。
・神奈川県、東京都、埼玉県の部分巡礼。右回りの区切り歩き。
・五街道、秩父札所など巾広い歩きをされている。 神奈川県内に詳しい。
・大山への巡礼道研究(歩き)を、H6年頃から実施されている。
・金草鞋のルートを参考にされている。
・6番星谷寺~9番慈光寺間は、他に記録がみられないことから非常に貴重な資料です。
*経過地は、星谷寺~下溝~上溝~橋本~八王子~拝島~箱根ヶ崎~金子~双柳~越生~上谷~慈光寺 *JRの相模線と八高線沿いです。
・11番安楽寺~蓮田間は未実施。 他の分断部は、五街道歩きで歩行済につき省略?
(出典) 巡礼の道を歩く(坂東33所巡礼のうち相模、武蔵巡礼道)
http://www.kkg.jp/jyunrei.html

knsan1.jpg

カテゴリ(目次)