a.紀行文の最近のブログ記事

江戸時代の巡礼記録(紀行文)

|

 江戸時代の巡礼記録(紀行文)


 書籍などから入手出来た江戸時代の巡礼記録において、札所順やルート選定の参考になると思われるものを紹介します。なお、詳細を知りたい方は出典の内容を見て下さい。

1.江戸時代(ENさん)
・文政10年(1827年、明治維新の41年前) 全行程110日。
・長野より榛名神社経由で15番長谷寺へ。坂東と秩父巡礼後に高崎、軽井沢、善光寺を経由し戻り。
・八溝山へは黒羽~橋場~大子経由(雲巌寺経由でない)。 八溝山~22番佐竹寺へは天下野経由。
・成田山、香取神宮、鹿島神宮、息栖神社を参拝。
・26番清滝寺~神崎橋は古渡橋(大杉神社)経由。 30番高蔵寺へは鹿野山経由。
・12番慈恩寺へは市川橋、金町(新宿)、越谷経由。 6番長谷寺へは大山経由。
・10番正法寺は橋本、八王子、入間経由。
(出典)
 九代五郎次坂東・秩父の足跡を訪ねて「60日間徒歩の旅」 T氏

ensan1.jpg

2.江戸時代(EMさん) 
・文化14年(1817年、明治維新の51年前)11月11日~翌年2月27日。全行程110日。
・良助、はる、市之右エ門の3名。
・信濃の白馬より松本、甲府経由で5番勝福寺へ。坂東と秩父巡礼後に榛名神社、妙義神社、善光寺を経由し戻り。
・大山、日向薬師、江ノ島、鶴岡八幡宮、上野の寛永寺、鋸山の日本禅寺、竜禅寺(廃寺)、成東不動、香取、鹿島、息栖、成田山、大杉神社、天性寺(烏山駅近く)、岩船地蔵(JR岩舟駅近く)に参拝。
*鹿野山には寄らず。
・天性寺、岩船地蔵、大杉神社への参拝は注目されるところ。
・八溝山~天性寺間のルート詳細は不明。
・17番満願寺~12番慈恩寺間のルートは注目される。
*天性寺 JR烏山駅の近く。烏山は小川町から約10Km南方向でかっての城下町。
(出典)
「白馬の歩み」 白馬村誌 第3巻(社会環境編下巻) P424

emsan1.jpg


カテゴリ(目次)