d.ひょうたんの最近のブログ記事

ひょうたん(瓢箪)作り

|

              瓢箪作り                H24.12

a.H24年4月から、我が家の花鉢が舞浜駅前交番に出張していますが、これに合わせて、風情を楽しもうということで、駐車場横のフェンスを利用し千成瓢箪を栽培しました。6月に苗植え。
b.植えて直ぐの6月に、台風並みの風雨(浜に近いため潮風)で痛めつけられ、ヨレヨレになってしまいましたが何とか持ちこたえました。*1本は枯れた。
c.途中、アブラムシに再三襲われ葉が黄色くなりましたが、消毒をすることでこれにも何とか持ちこたえました。
d.夏には、散歩のついで寄って、鉢花とともに水やりをしました。
e.11月4日に7個を収穫。ネットで調べて直ぐに瓢箪作りに着手し、12月7日に完成。
  上手くいったことから、来年も挑戦するかな? 千成でなく大きいのに。
hyoutan.jpg
◎H25年の栽培
 昨年の実績を参考に、6株を植えた。順調に生育し、43個を収穫した。加工などは昨年と同様に実施した。出来上がったものは、交通安全のタグを付けて交番や近所の知り合いどに配った。(交番18個、紐・栓の実費はいただきました。)
hyoutanH25.jpg
◎H26年の栽培
  連作になることから無理かと思ったが、今年も栽培した。種類を増やし千成、百成、大の三種類にしたが千成以外はダメだった。25個程収穫できて、昨年同様に加工して、内12個を交番のおまわりさんへ。*紐・栓の実費はいただきました。
hyoutanup26.jpg
◎H27年の栽培
  今年で4年目で、連作による病気などを心配したがどうにか栽培できた。百成瓢箪と千成瓢箪で、千成は良く育たなくて数が少なかった。10月に結実したものもがあったが固くなる前に蔓が枯れてしまい収穫はできなかった。 昨年と同様に加工して16個(8組)を交番に届けた。残りは近所の知り合いなどに配りました。
 連作障害が出ているようなので、来年は栽培をしない予定。

houtanH27.jpg

◎H28年の栽培

 連作が続くことから今年は栽培を予定していなかったが、種確保のため百成りを5株植えた。日照不足もあって1株のみ生き残り遅くなってから結実したが、一部は未成熟のまま茎が枯れてしまった。硬めの6個を収穫し加工のため水浸したが2個は腐って使用不可であった。4個を乾燥加工し栓、房を付けて完成。3個を交番へ。

H28hyotan.jpg

カテゴリ(目次)